吸入器

台風が続いてます。

今月3回目の警報。

1回は10時までに解除になったけどあとの2回はお休み。

急に休みになると息子の昼ごはんに頭を悩ませます。

さて、去年の今頃は喘息の発作で入院していたので

季節の変わり目と気圧の変化という気をつけようもない中

とうとう吸入器を購入しました。

8月の終わりに発作が出て、その時は白血球の数値が高いから何らかの感染症きっかけで発作が出たのだろうということ。

(感染症の症状は出ず)

そしてつい先週も発作。熱付きで。

木曜だったため晩まで待って夜間救急へ。

喘息ってほんとに命に関わるから順番関係なく酸素取り込み量の数値測って

即問診、即吸入。

木曜日の午後って病院はだいたいお休みなので

こういう時に吸入器とお薬があったら少しは楽になるし

入院するリスクも減るかな?と思い注文。

かかりつけの先生には度々言われてたんだけど元気になると必要かどうか悩ましかったんだけど

いざという時に無いのは本当に困る。

そして入院はマジで困る。

さすがに2回も入院するとね…

息子はというと吸入したら楽になるっていうのがわかっているので抵抗なし。

f0210495_14281421.jpg


発作が無い時も1日1回吸入することになりました。

まぁ、様子見てずっと続けるか相談しましょう、という感じ。

でも吸入のおかげか台風直撃でも息子は元気です。

買ったのはオムロンのコンパクトなタイプ。

実家に泊まりに行くにも持ち運びしやすく、でも高機能なもの。

これでもう入院しませんように。
[PR]
by uruaromayuki | 2016-09-20 14:13