ベビーマッサージその後

以前ベビーマッサージをしていると記事に書きましたが

まだ続けています。

さらっとしか説明していなかったので参考程度に紹介します。

私が使っているのは100%オリーブオイル。

赤ちゃんのお手入れにはよくベビーオイルが使われていますが

その違いはベビーオイルが鉱物油なのに対しオリーブオイルが植物油であるということです。

鉱物油はお肌には浸透しません。

なのでおむつかぶれやひどい乾燥でお肌をカバーしたいときにはもってこいです。

それに対して植物油はお肌に浸透するので比較的健康なお肌には

植物油がいいと思います。

オリーブオイル以外にもホホバなんかもおすすめです。

我が家はお風呂上がりにささっとマッサージというかなでる程度ですが

脱衣室でおむつだけつけてバスタオルに巻いてリビングでしています。

赤ちゃんが裸でも大丈夫な室温にして。

やりかたは足から。

私が使っているオイルは1プッシュ1mlらしいのですが

1回半くらいの分量で。

けちると潤滑が悪くなるのでたっぷり。

足全体に塗布します。

その続きで「足がなが~くな~れ~♪」とかいいながらさすってあげます。

足の甲・裏にもたっぷり。

足の指の爪のはえているところを軽くプッシュして離す、というのを5本ともして

足の裏を親指で軽くグリグリ。

足の裏を刺激するのはとってもいいそうです。かの天才もしていたとかしていないとか・・・

冊子には右足からとありますがどっちでもいいんじゃないでしょうか(適当)

次は腕。

腕は1プッシュで。

全体に塗布して足と同じように「腕がのび~るのび~る♪」といいながさすります。

赤ちゃんはギュッとグーしてることが多いので開かせて手のひらに指でマルを書きます。

そのあと足と同じように爪の付け根をプッシュ。

この爪の付け根というかはえている部分を刺激すると免疫力がつくといわれています。

なので自分で手や足をマッサージする時にも刺激してみてください。

最後に顔。

うちは顔は乾燥してるんじゃなくて手やミトンでこすってしまってかさついているので

適当にべろ~っとつけます。

すっごい変な顔しますけど気にしない。

最後に手や足、顔の余分なオイルを拭いて終わり。

拭いても若干てかてかの息子の顔を見て夫は

「おっ!梅宮辰夫か!」なんて言ってます。

しばらく続けていますが顔のカサカサはだいぶよくなりました。

今日も元気♪

f0210495_903547.png


カエルみたい・・・


人気ブログランキングへ
[PR]
by uruaromayuki | 2012-03-09 09:01 | 育児