手作り石鹸講習

ひさ~しぶりのアロマの話題です。
昨日、通っていたスクールで手作り石鹸講習を受けてきました。

以前、スクールの同期生に手作りの石鹸を頂いて
使用してみるととてもよくって
自分でも作りたいと思っていました。
でも、本を買って読んでみると
苛性ソーダを使うことに不安があったり
混ぜる時間が2時間とか書いてあって
こりゃ無理だ・・・と思ってました。

でも、講習は2時間。
2時間まるまる混ぜるなんてことは無いので受けてみることにしました。

材料は
・オリーブオイル
・パーム油
・ココナッツ油
・苛性ソーダ
・精製水
・クレイ
・精油
などです。

苛性ソーダは劇薬なので手袋・マスク・エプロン着用。
でも、それさえ気をつけていれば大丈夫。
オイルと苛性ソーダの温度を合わせて混ぜるのですが
それも思っていたよりかはやりやすかったです。

やっぱり本をそのまま実行しようとすると
難しく考えてしまいがちですが
先生のざっくばらんな(?)講習を聞いてると
気が楽になりました。

材料を混ぜて牛乳パックの型に入れて
24時間保温したあと切って
それから1ヶ月かけて熟成すると完成です。
1ヶ月の間に化学反応で苛性ソーダの毒性はなくなるそうです。

で、今こんな状態。

f0210495_885126.jpg


タオルにくるまれてダンボールに入れられてます。
24時間の保温ですが2~3日たってから切ったほうがいいみたいです。

というか作ってるところ写真を撮るの忘れてた~!
私が使用した精油はさっぱり系。
ジュニパー、ローズマリー、ユーカリ等々。
熟成の間に香りはほとんどとんでしまいます。

出来上がりがたのしみです♪

f0210495_8113829.gif


昨日、先生と話していて
いつもお忙しい先生なのですが、いろいろ新たな企画を立ち上げているそうです。
「yukiさんが妊娠中じゃなかったらな~」
と、言われてしまいました。
最近は家でごろごろしてたのでなんだか刺激を受けて
サロン再開後のことも少しずつ考えてみようかなと思いました。

まずは石鹸を自分で作ってみよう!
[PR]
by uruaromayuki | 2011-07-08 08:13 | アロマ