メイクセラピーその2

今日はメイクセラピーのモデルに行ってきました。
前と同じくSoraliさん
昨日から雨が降り続くのかと思ったら
家を出る頃にはやんでいました。

f0210495_1963430.jpg


今日は友達とふたりでお邪魔しました。

f0210495_197715.jpg


かわいいピンクのハーブティーをいただきました。

さて、その友達なのですがメイクをしてもらうのは初めてだそうで
ちょっと緊張していたそう。
でもSoraliさんはとても話しやすい方なので
話しているうちにちょっと緊張もとけたかな~?
ふだんはほどすっぴんに近い彼女。
どう変わるのか私もわくわくしました。

f0210495_1993994.jpg


まずはちょっと大人っぽい印象のメイク。
テーマは「優雅なマダム」。
ピンク紫を使って上品に仕上げられていきます。
肌が白いのでピンク紫がきれいに映えます。

次は爽やかな印象のメイク。
「IT企業の面接」。
目元をクールな感じにしてすこしきりっとした感じになりました。
切れ長の目にクールな目元がかっこいいです。

自分の顔をしてもらったときも顔の印象って変わるんだ!と思ったけど
友達がしてもらっているのを見ると自分のより分かります。
客観的な目で見られるからでしょうか?
おもしろいです。

さて、次は私の番。
まずは・・・あれ、なんだっけ?
テーマは「総合職」なんだけど・・・知的で仕事ができる・・・だったっけ?
目元をブルーグレーにしてちょっとすっきりした感じ。

あとひとつは華やかな「受付嬢」
華やかだけど元気で話しかけやすい、ということで
オレンジとイエローを中心に。
このオレンジっぽいメイク、チークをオレンジにしたことはあるけど
目元にオレンジというのがとても新鮮でした。
目のアイホール全体に入れるのではなくて
目頭にいれる、目尻に入れるだけで全然印象がかわります。
ちなみに「総合職」では目頭に「受付嬢」では目尻に入れられました。

今回2回目のモデルでしたがとても楽しかったです。
濃くないメイクで印象を変えることができるのって本当に不思議。

前も思ったけど・・・

女って怖いわ~(笑)
[PR]
by uruaromayuki | 2011-06-11 19:21